お気に入りに追加する
フリーダイヤル(火曜休業) 0120-049-113
診療時間 平日10:30~19:00 /日祝10:30~18:00
HOME > ドライアイ治療 MGD - IPL光線療養とは

ドライアイ治療 MGD - IPL光線療養とは

眼周囲炎症(酒さ、毛細血管拡張症等によるもの)に特化した光治療機器 Lumenis Optima IPLは、マイボーム腺機能不全(MGD - Meibomian Gland Dysfunction)によるドライアイ治療に非常に有効であるという結果が学会にて報告されています。

IPL(Intense Pulse Light)という光を照射する治療のため患者様の負担も少なく、マイボーム腺の機能改善により涙の外側の油膜を増加させ、涙の水分が蒸発することを防ぐことにより、炎症を抑えながらドライアイ症状の改善に有効な治療法です。

上記IPLの光をまぶたのマイボーム腺に照射し、マイボーム腺機能を活性化させ、まぶたからのスムーズな油分の分泌を促すことで、涙水分の減少により発生するドライアイ症状を緩和させていきます。手術のように外科的治療ではなく、痛みも伴わず、眼球に刺激をあたえることもありません。

注意事項

IPL光線療養が可能かどうか適応検査を行います。この適応検査は保険診療にて行い、ドライアイ以外の眼疾病が無いかを含めて検査・診察させていただきます。IPL光線療養自体は自由診療となりますので、適応検査にて適応可能と判断された場合、別日の施術日ご予約をいただきます。患者様の眼および眼周囲への影響が無いように治療を進めさせていただくためものですので、ご了承ください。

IPL光線療養の適応と判断された場合、治療の流れや注意事項について詳しく説明した上で同意いただき施術を行います。

検査の
申し込みはこちら
お電話での申し込みはこちら 0120-049-113
10:30~19:00(日・祝 10:30~18:00)
休業日/毎週火曜日、年末年始

治療の流れ

  1. 01初回検査

    保険診療にて眼の状態を検査させていただきます。

  2. 約2週間後
  3. 02IPL光線療養

    初回費用 15,000円(税別) → オープン価格 5,000円(税別)

  4. 約2週間後
  5. 03診察

    保険診療にて診察させていただきます。

  6. 約2週間後
  7. 03IPL光線療養

    費用 10,000円(税別) → オープン価格 5,000円(税別)

  8. 以降、2週間毎に診察とIPL光線療養を繰り返し、合計4回照射を行います。
    その後は、1年に1度のメンテナンス照射となります。

※眼の状態によっては治療が受けられないこと、照射回数が変わることがあります。

このページトップへ ↑
先進会眼科TOPページへ ↑