お気に入りに追加する
フリーダイヤル0120-049-113
診療時間 平日10:30~19:00 /日祝10:30~18:00
english English 新型コロナ対応施策

白目シミ取りレーザー

結膜レーザー手術とは

白目のシミ(結膜母斑・色素沈着)を取る治療です。

白目のシミを取るレーザー手術は、日本ではほとんど普及しておらず、ご本人が悩んで眼科に行かれても「放っておいても大丈夫」「お薬では治らない」「切るとよけいに充血が目立つ」などと言われるだけで、そのまま放置されていたのが実情でした。

当院では、この新しいレーザー治療を導入し、治療を行っています。
痛みもほとんどなく、数分で行える日帰りの治療です。

色素沈着(症例1)

  • 治療前
  • 治療直後
  • 治療翌日

色素沈着(症例2)

  • 治療前
  • 治療直後

※レーザー治療後の充血は、個人差はありますが、通常1週間ほどで充血は軽くなり、1ヶ月もすれば気にならなくなります。

結膜レーザー手術が無効な症例について

結膜レーザー手術は”メラニン色素沈着(黒~茶色のシミやホクロ)”の治療には非常に有効ですが、加齢変化に伴う瞼裂斑(黄色いシミ)には無効です。また色素沈着のサイズや深さによっては複数回の治療を要する事もあります。

レーザーでの治療が難しい場合や腫瘍性変化のある症例では、通常の切除手術(保険適応)などを検討いたします。

検査の
申し込みはこちら
お電話での申し込みはこちら 0120-049-113 (レーシックいい瞳)
10:30~19:00(日・祝 10:30~18:00)
休業日/年末年始

治療の流れ

  1. 01術前検査、カウンセリング

    各種検査と診察を行い、治療が可能か、どのような治療が適切かを判断します。診察後に手術日および術後通院のスケジュールを決定いたします。
    ※検査当日にレーザー手術を行うことも可能です。ご予約の際にお問い合わせください。

  2. 02手術

    2. 点眼麻酔を行なったあと、レーザー照射および組織除去を行います。
    手術時間は、程度の軽いもので数分程度です。
    ※母斑の範囲にもよりますが、ほとんどの場合1日の施術で取れます。範囲が広い場合には数回のレーザー照射が必要になることがあります。

  3. 03手術後の検診

    定期的な受診は必要ありませんが、1週間後の検診をお勧めしています。

検査の
申し込みはこちら
お電話での申し込みはこちら 0120-049-113 (レーシックいい瞳)
10:30~19:00(日・祝 10:30~18:00)
休業日/年末年始

結膜レーザー手術費用

片眼1回 70,000円(税別)

※健康保険適応外(自費診療)です。
※範囲が広い場合には数回のレーザー照射が必要になることがあります。
※1か月以内の同一部位への追加照射は無料です。
※治療終了後、同一部位に再発の場合追加は1回につき15,000円(税別)です。
※術後検診1ヶ月まで無料です。
※検査および診察を含みます。