医療者に選ばれる先進会眼科 ICL患者の10人に1人が医療者です(*2022.6~9集計)
平日10:00~19:00 /日祝10:00~18:00
新型コロナ対応施策
背景色
白目シミ取りレーザー

結膜母斑とは|白目にできるシミの治療方法

結膜母斑とは|白目にできるシミの治療方法

結膜母斑とは、白目にシミのようなものができることです。視力や目の健康に影響を及ぼすことはありませんが、外見的に気になる方が多いようです。

当院では結膜母斑を取るレーザー治療を導入しています。

ここでは結膜母斑の治療方法や治療費などを解説いたします。

結膜母斑とは

結膜母斑(読み方:けつまくぼはん)とは、白目にシミ(メラニン細胞の腫瘍)ができている状況のことです。身体のシミやホクロのように、黒っぽいもの、茶色っぽいものがあります。多くの場合生まれつき白目に存在していて、思春期以降にメラニン産生細胞が活性化することで目立ちやすくなり、気にする方が増えていきます。

殆どが良性のものであり、痛みや痒みなどは現れず、視力にも影響がありません。外見的な面が気にならなければ治療は不要ですが、白目のシミは目立ちやすいため、気にされる方が多いようです。

外見的に気になる場合は、レーザー治療で取ることができます。

結膜母斑の治療方法

白目のシミ・結膜母斑はレーザー治療で取ることができます。

結膜母斑を取る治療は日本ではあまり普及しておらず、ご本人が悩んで眼科に行かれても「お薬では治らない」「放っておいても大丈夫」「切ると余計充血が目立つ」などと言われるだけで、そのまま放置されていた…というパターンが常例でした。

しかし、外見的に結膜母斑を気にする方は多いため、眼科やクリニックでレーザー治療が導入されてきています。

当院でも、外見的に結膜母斑が気になる方に向けて、新しいレーザー治療を導入しています。点眼麻酔を行うため痛みはほとんどなく、数分で完了する日帰りの治療です。

レーザー治療の流れ

当院で行っている結膜母斑治療の流れは以下になります。

1.術前検査、カウンセリング

各種検査と診察を行い、治療が可能か、どのような治療が適切かを判断します。診察後に手術日および術後通院のスケジュールを決定いたします。

※先進会は東京・大阪・福岡に所在しています。ご都合のよいクリニックで検査や治療が可能です。

※検査当日にレーザー手術を行うことも可能です。ご予約の際にお問い合わせください。

2.手術

点眼麻酔を行なったあと、レーザー照射および組織除去を行います。

手術時間は、程度の軽いもので数分程度です。

※母斑の範囲にもよりますが、ほとんどの場合1日の施術で取れます。範囲が広い場合には数回のレーザー照射が必要になることがあります。

3.手術後の検診

定期的な受診は必要ありませんが、1週間後の検診をお勧めしています。術後1ヶ月間の検診は無料になります。

結膜母斑の治療例

―色素沈着(症例1)

色素沈着-1

治療内容:結膜レーザー手術 費用等:77,000円(税込)※自費治療

―色素沈着(症例2)

色素沈着-2

治療内容:結膜レーザー手術 費用等:77,000円(税込)※自費治療

・レーザー直後、炎症(白目の充血)や目の違和感(ゴロゴロする感じ)が数日続くことがあります

・通常1週間で充血は軽くなり、1ヶ月で気にならなくなりますが、元のシミの濃さや個人差によって期間は異なります

・範囲が広い場合には数回のレーザー照射が必要になることがあります

レーザー手術によって治療できない症例

結膜レーザー手術は”メラニン色素沈着(黒や茶色のシミやホクロ)”の治療には非常に有効ですが、加齢変化に伴う瞼裂斑(黄色いシミ)には無効です。また色素沈着のサイズや深さによっては複数回の治療を要する事もあります。

レーザーでの治療が難しい場合や腫瘍性変化のある症例では、通常の切除手術(保険適応)などを検討いたします。

レーザー手術の治療費

結膜レーザー手術は健康保険適用外なため、自費診療になります。費用はこちらです。

片眼1回77,000円(税込)

治療費には検査・診察を含みます。

・範囲が広い場合には数回のレーザー照射が必要になることがあります。

・治療終了後、同一部位に再発の場合追加は1回につき16,500円(税込)になります。

・1ヶ月以内の同一部位への追加照射、術後1ヶ月間の検診は無料になります。

審美的に結膜母斑が気になるのであれば、お気軽にご相談ください。

東京や大阪、福岡など都市で治療できる

先進会眼科は東京・大阪・福岡に所在し、保険適用治療から自費診療まで幅広い治療を行っています。

結膜母斑のレーザー治療だけでなく、レーシックやICLなどの視力矯正から、白内障治療や緑内障治療にも対応しています。

気になる症状があれば、LINEやWEB、電話から気軽に予約が出来るので是非ご相談ください。

検査の
申し込みはこちら
お電話での申し込みはこちら 0120-049-113
10:00~19:00(日・祝 10:00~18:00)
休業日/年末年始

審美的に気になるのであれば結膜母斑の治療を

結膜母斑は視力や目の健康において問題ありませんが、外見的に気になる方が少なくないようです。

当院では日帰りで完了する、結膜レーザー手術を取り扱っています。痛みがほとんどなく、数分で終わります。

審美的に結膜母斑が気になるのであれば、お気軽にご相談ください。

シェアする:
岡 義隆
執筆:岡 義隆

日本眼科学会認定眼科専門医
日本白内障屈折矯正手術学会 理事
先進会眼科 理事長

ICL・レーシック適応検査予約最短日
ICL・レーシック適応検査予約最短日
東京
12/8
大阪
12/23
福岡
12/8
適応検査を申し込む