クリニック

東京
新宿区西新宿
〒163-1335
東京都新宿区
西新宿 6-5-1
新宿アイランドタワー35F
休診日
毎週火曜日、年末年始

名古屋
名古屋市中区錦
〒460-0003
愛知県名古屋市
中区錦3-16-27
栄パークサイドプレイス4階
休診日
毎週火・水曜日、年末年始

大阪
大阪市北区小松原町
〒530-0018
大阪府大阪市
北区小松原町3-3
OSビル 17F
休診日
毎週火・水曜日、年末年始

福岡
福岡市中央区天神
〒810-0001
福岡県福岡市
中央区天神2-8-38
協和ビル10F
休診日
毎週火・水曜日、年末年始
FAQ

「視力回復」で検索した結果

7件中 1 - 7 件を表示
1/1ページ
岡 義隆
岡 義隆 医師

緑内障の方でも眼の状態によっては視力回復手術を受けることができますので、まずは検査へご来院ください。

治療中の場合は、かかりつけ医の先生にご相談し、視力回復手術の了承を頂ければ、診療情報提供書を作成してもらいご持参ください。

菅沼 隆之
菅沼 隆之 医師

円錐角膜の方でも眼の状態によっては視力回復手術が可能です。

まずは保険診療で眼の状態を確認させていただき、患者様に適した手術をご提案させていただきます。

WEB予約のお申し込みはこちらからどうぞ

菅沼 隆之
菅沼 隆之 医師

夜間に光がにじんで見える現象をハロー、眩しく見える症状をグレアと呼びます。
これらの症状は、夜間、光を多く取り入れるために瞳孔が開くことが関係しています。

昼間のうちは明るいので、瞳孔は小さく、目の中に入ってくる光は角膜のレーザーを照射した(矯正した)部分を通過して網膜に届きますが、瞳孔が大きい人の場合、夜間になるとさらに瞳孔が大きく開くため、角膜のレーザーを照射していない(矯正していない)部分を通過した光も、網膜に届くことがあります。

そのため、光がにじんで見えるたり、光がまぶしく見える、という症状を感じることがあります。特に、手術直後は手術前の見え方を脳が記憶していますので、ハロー・グレアを感じやすくはなりますが、徐々に慣れていくことがほとんどです。

一方で、症状の出方には個人差があり、光に敏感であるかどうかも関係していると考えられています。そのため、瞳孔がレーザーの範囲より大きくても全くハロー・グレアの症状が気にならない方もいらっしゃいます。

ハローとグレアの発生については、適応検査時に暗いところで瞳孔がどの程度大きく開くかを調べる検査を行うことで、事前にある程度リスクについて予想することができます。

また、アイデザイン リフラクティブ ストゥーディオやアイデザインアイレーシックは、他の手術方法と比べレーザーを当てる範囲を大きく設定することができますので、ハロー・グレアの発生リスクを抑えることができ、手術後の調査では他の視力回復手術よりも4倍多くの方が、「夜間の視力が良くなった」と回答しています。(アメリカAMO社 社内資料)

菅沼 隆之
菅沼 隆之 医師

お客様に安心して手術を受けていただけるよう、充実の再手術保証プログラムをご用意しています。

術式ごとに再手術保証プログラム期間を設定し、万が一、予定した視力に回復しなかった場合、再手術保証プログラム期間内であれば無料で再手術を行います。再手術にあたっては、当院で術後の検診を受けていただき、医師と相談のうえで行います。
※再手術・追加手術は、再手術保証プログラムの期間内であれば初回無料です。

以下の場合には適用されません。

・他院で視力回復手術を受けられた方
・老化による視力低下、事故、怪我による眼の外傷における視力低下の方
・糖尿病や膠原病など全身に重篤な病気をお持ちの方
・白内障や緑内障など眼の病気をお持ちの方
・妊娠されている方
・残存する角膜の厚さなど、詳しい検査によって再手術が不適応となった方
・その他医師の診断により再手術が困難と判断された方

岡 義隆
岡 義隆 医師

ICLの手術の有無にかかわらず、老眼になる時期は変わりません。
またICLの手術を受けたからと言って、老眼が進むこともありません。

老眼になるということは、水晶体と呼ばれる目の中のレンズを支えている筋肉が衰え、近くを見るときの調節がうまくできなくなる状態です。

日本人では40歳を超えると老眼になり始め、45~50歳で自覚されるようになります。ICLの手術を受けて遠くが見えるようになると目の良い方と同じように年齢によって近くが見えづらくなり、老眼鏡の使用が必要となります。

当院ではライフスタイルに合わせた視力回復方法をご提案しています。

菅沼 隆之
菅沼 隆之 医師

初めてレーシックやICL(眼内コンタクトレンズ)の手術を受けられる方の適応検査は無料で行っております。

過去に当院以外で視力回復手術をされている場合は、まずは保険診療で眼の状態を診させていただいており、後日改めて、視力が安定しているか、再手術が受けられるかの検査を行います。

近藤 美鈴
近藤 美鈴 医師

他のクリニックで視力回復手術を受けられた患者様でも、当院で検診は可能です。

検診は、保険診療での診察となります。

CLINICS

クリニック一覧

TOKYO

東京

〒163-1335
東京都新宿区西新宿 6-5-1
新宿アイランドタワー35F

新宿区西新宿

休診日:毎週火・水曜日、年末年始

NAGOYA

名古屋

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-16-27
栄パークサイドプレイス4階

名古屋市中区錦

休診日:毎週火・水曜日、年末年始

OSAKA

大阪

〒530-0018
大阪府大阪市北区小松原町3-3
OSビル 17F

大阪市北区小松原町

休診日:毎週火・水曜日、年末年始

FUKUOKA

福岡

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-8-38
協和ビル10F

福岡市中央区天神

休診日:毎週火・水曜日、年末年始

クリニックを選択してください

CLOSE